私事ではございますが

6月1日をもちまして26歳を卒業して27歳になりましたイェー。すごい眠いから書くことが思いつかなイェー。真面目と不真面目のバランス上手にとっていけたらと思います。誕生日だいたい天気悪い。ひるなんです録り逃したり、メインパソコンのHDが危機的状況だったり、わりと初っ端から踏んだり蹴ったりですけどくじけないんだから…!今日ほんっと眠いし明日予定あるんで、レコメンは録音して寝ることにします。おやすみー。

ぬぅん

中丸の発言を知ってまた色々考え出すなど。結論を急いじゃいけねーなぁ…悪い癖だねてへぺろ☆しかし「それを早く見せて!」つってもこのご時世だから、なかなかそうはいかないけどさ。あ、配信リリースとかは…?ダメ?(そわそわ)

たまらん

気分が落ちかけの時とっさにサマゲ→リアデラ→Dモのセトリを組んでくれるiPodヒャッホーたん(第一世代)。なにこの徐々にしかし確実にあげられていく感じ。家事用に棚の奥から引っ張り出してきてよかったわー!w

いちカツン好きとして

さっきお米研ぎながら「『5人のカツンについていこう』って気持ちになかなかシフトできないのは『私は別にハイフンになりたかったわけじゃない』ってのが大きいんじゃないか」ってふと思った。カツンの中に入って「ホラホラお前らをつなぐよ!」ってんじゃなくて、あくまでもファンは外野扱いでカツンはカツンで勝手にやれよ、みたいな。体育の時間にバカやってる男子を、遠巻きに見て「あいつらほんとバカw愛せるwww」とか言っていたかった。あと、カツンには「エイター」に値する言葉は誕生しないんだろうなって思ってたし。

「これだ!この表現だ!」ってひらめいて、慌てて台所から走ってきたわりにはいまいち伝わらんかもなー、などとぼやきながら炊飯ボタン押しに行ってきます。今日はふっくらモードです。たぐちのほおぶくろ。